KOWAのフィルター

先日、TVに出ていた天気予報士が梅雨入りしたと言って

おりました。そして数日後、梅雨は明けたようですね。

そう言っていましたが・・・

昨日見ていたら、梅雨入りじゃなかったのかも?? って。

どうなってるんじゃ~!!

 

さて最近、ニコンD400(D9000?)ネタが出ています。

多分D9000になるのでしょうけど、ソチを考えれば高速

連写&像面位相差AF辺りを仕込んで来そうな・・・

そんな気がしている私ですがどうでしょうか?

 

それからどうやら来年以降、かなりの攻勢をかけるみたいです。

今までのタイ工場に加え、新規にラオス工場を新設してリンク

(ラオスでタイ語が使える為、熟練タイ人を指導者に出来る)

させる予定だそうです。

おそらく生産の主力は部品製造&ミラーレス系組み立てかも

ですが、洪水のリスク管理を考えれば何れ主力機まで行く

のかもしれませんね。

 

 

それでは本題です。 (^^)

f:id:pompei:20130604105433p:plain

KOWAのフィルターです

 

銀枠のフィルターはこれで2個目ですが、このフィルターは

径が62mmになります。

それで62mm径のレンズって何があるんだろ?

 

物自体はかなりの重厚感で、通常のフィルターの2倍位の

重さがあります。

作りが初期のニコンの銀枠に似ている部分がありますので、

50年~くらい前のものになるかと思います。

恐らくですが、初期のスコープ関係用に作られたのかな?

そんな気がしていますがどうでしょうか。

 

謎だけが残りますね~ (^^)