Nikkor-S 5cm F2 改造化計画 3

本日は朝から良い天気です。連休中は晴が続くみたいですね。

そう言う訳で、機材の準備をやっている私でございます。(^^)

 

さて、遅々としてですがやっております改造計画。

御指導もあって色々チェックしながら試している次第です。

 

まずは・・・ 某御方様推奨のグルグル巻きです。 

f:id:pompei:20131011161548j:plain

行けるところまで回しました。

 

この状態での汎用性もありますが、やはり出っ張りが大きくて・・・

そう言う訳でこの案は断念する事にしました。

 

f:id:pompei:20131011161507j:plain

それでとりあえず外してみたのですが、意外な事が判明。

 

f:id:pompei:20131011161538j:plain

輪っかの高さは非Aiの方が高いかと思ったら、少しだけ

高いだけで殆ど同じでした。大きな予想外。。

 

f:id:pompei:20131011161519j:plain

上が非Ai、下がAiです

 

Aiの絞りのクリップは右下の方ですが、非Aiのクリップは

真上にあります。

Aiを使うなら、ミゾを掘らないといけませんね。 (TT)

 

f:id:pompei:20131011161528j:plain

更にはリングにあるネジの位置

 

若干のズレがあります。このネジで絞りを稼働させて

いますから、穴を開け直さないといけません。

ここに負担がかかるとネジが欠落しそうです。

 

その他にも・・・ Ai連動の枠がでかいから削らないと

入らない等の問題がありますが、最大の問題は固定出来

ない(宙ブラりん)為、度々外れてしまうのでは?

と言う事です。

 

ちなみに非Aiはネジ込みで固定されており、Aiは

マウント部分で固定されています。

良い固定法を考えなければいけませんね。 う~む。