アイソン彗星は・・・

先日当選した議員が、天皇陛下に直訴した件で大騒ぎに

なっています。結論から言うと、立派だなと思う次第。

 

昔でしたら打ち首は確実。今でしたら辞職になるのかな?

でも彼の目的は、最終的な事を成す事でしょうから、

辞職となっても本望なのでしょう?

少なくともそのイスにしがみ付いている風見鶏汚職政治家

よりも立派ではあります。

と言う訳で、グダグダ言わずに綺麗に辞めて欲しいのだが・・・

 

もちろん成すべき事の為に、何をやっても良いと言う

訳ではありません。

ある意味、日本古来から存在する直訴についてはそれが

認められるだろうと私は思うのです。

案外、日本人の奥底には、自己犠牲の美学か何かがある

のかもしれませんね。 (^^)

 

ただ私個人としては原発推進派で。

やる事をやってないから被害や犠牲が出た訳で。この点は全て

経済産業省の責任です。もちろん今回の福島第一原発の件も。

 

でもこれだけ長期間稼働させない時間が続くと、設備が

どんどん老朽化していくので、今度はコストが合わなく

なります。

しかし最低でも数基は稼働させて今後の管理者のスキルを

上げておかないと、何十年もかけて廃炉するにも専門家が

いなくなり廃炉すら出来なくなってしまうので、事は安直に

廃炉決定と言うだけでは済まされないのですよね。

 

それで今更ですが、経済産業省は帰宅困難地域を最終処分場に

すると腹を決めたようでございます。

あのアンポンタンの菅直人が唯一仕事をやった30年ムリ!

の話が現実化した訳で。でもこの人やったら経済産業省

怒鳴り込んで居座れば時代が変わったろうに。

 

対象地域の方には早目に補償金ばらまいて移転してもらえば、

いらない除染費用や汚染物の国内拡散費用、保管管理費用

などの多額の不要費もかかりませんでしたのに。

その分の費用は手厚い補償費用に回せたでしょうに。

しかも義援金の使い込みなどもなかったでしょうに。

経済産業省の課長級以上の人間は、全員クビが相当やね。

(クビと言っても懲戒解雇ね)

 

 

さて、今日ボヤいたのは八つ当たりなのかもです。(^^;)

今朝の1時過ぎに家を出て、3時にはスタンバイ。4時から

いつもの場所(山)の近所で撮影をする私です。

 

空を見上げると、すんごく綺麗です。恐らく1万を超える

いや、それ以上の数の星が肉眼で見えます。

そんな中でアイソン彗星を探すのですが、当初考えられて

いた光量に達しておらず、また尾っぽも見えなくて・・・

 

何処よ?

 

経験値の不足と簡易な機材では無理があったようで。

そう言う訳で空の絨毯爆撃撮影も結果が出ずでした。 TT

 

とりあえずお茶濁しの為に合間に撮影した、オリオン座の

M42散光星雲でもどぞ。

 

f:id:pompei:20131101123915j:plain

NikonD600 Ai Nikkor ED 300mm F4.5S IF + TC14BS

75S F11 ISO3200

 

5Dも準備していましたが、レリーズがありませんでね。

しかもLVがないので、長球は事前調整がキツイでしょうね。

ただ吐き出す絵が良さそうなので、その点は無問題ですが。

問題は機材の総重量。腰に負担が・・・ (TT)

 

f:id:pompei:20131101123907j:plain

上をトリミングしただけですが・・・

望遠鏡を欲しがる人の気持ち、わかる気がします。

でも私はそこまではいらないかなぁ。

その内に気が向いたら検討しますが。

 

 

最後に。 くやしいやら、眠いやらでドヨ~ン。

またがんばります。