読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイソン彗星が見えた!!

連日連夜で探していたアイソン彗星

ついに! ついにその姿を捕らえました!!

 

f:id:pompei:20131114130257j:plain

使用機材 : NikonD600 Ai Nikkor ED 300mm F4.5S IF + TC-14BS + TELEPLUS

      DXモード RAW ISO6400 40s F13.5 (35mm換算=1260mm)

 

昨日の夕方に空を見上げると、一面雲で覆われていました。

今晩もダメかな? しかし天気図を見て思いました。

このまま北風が吹けば空がヌケると!

 

夜に備える為、好きなお酒の晩酌はガマン、ガマンです。

0時過ぎて空を見上げると・・・ あれほどあった雲が殆どない!

電光石火の早業で準備開始。2時に家を出ます。

寒い・・・ すでに体は2日徹夜状態。時に睡魔が来ますが冷たく痛い風が

容赦なく体に伝わってきます。 よし! 今晩のこの寒さは味方だ!

 

夜食を買い、現地到着は3時半過ぎ。即、セッティング&撮影開始。

しかし探すも見つからない。でも今回は新兵器の三脚がある。

どうやら奴は目の前にある山の木の下にいるらしい。

高度を計算すると場所が悪い。移動して再セッティング。

 

4時半を過ぎる。まだ見つからない。絨毯爆撃を繰り返すも、そこに

いるはずの彗星が見つからない。

暗闇に慣れた肉眼でも見えず、ファインダーを見ても何処にもいない。

まもなく日が明けてくるが、ここで止めたら得る物がない。

真っ暗な空の部分を少しずつ移動させながら撮影を続けます。

 

一瞬・・・  青白い絵が液晶画面に見えた。もう一度それを見る。

見えた! 見つけた! アイソン彗星だ~!!   \(^^)/

しかし画像の左隅なので・・・ どうするか一瞬、悩む私。

ファインダーを覗いても、そのにあるのは真っ暗な闇。 彗星の姿は

そこには見えません。しかし、確かにそこにいるのです。

 

やるしかない!  微妙に動かす。 撮る。 いない。 外れた!

探す。 どこだ? いた。 今度は右隅。 ここか? キタ~!

 

時はすでに5時半で夜明けの限界時間。この後、十数枚撮影して終了。

貴重な最後の画像は、来月までにまとめて現像&編集する予定。

 

夜が明け始める。空がとてもきれい。落ちてきそうな星空に変わり、

今度は声にならないほどのグラデェーションの空が覆う。

撮影を続けたいけど急いで機材を片付ける。

バイクを見ると黒いシートが白くなってる。そう言えばカメラも

凍っている。睡魔と戦いながら無事帰宅。 眠い。。。

 

すぐに朝食。そして出勤。 もう編集作業やる気無し。眠い。

3日目突入。今晩も徹夜かな? テンション高いから行けそう ♪

ブログアップしたい。1枚だけ現像。文章。何書いてるかわからん。

まあいいさ。後日にでも確認して加筆訂正もできるし。

それっ! アップや。  ← 今ここ。

 

さあ仕事します。  (^^;)