kowa ser 135mm f4

行方不明になっているマレーシア航空370便。ボーイング社の

ブラックボックスなど、どう考えても飛行中にシステムを切る

事が出来ないものが全て切られていたらしく。

これって出発前に専門の人間が意図的に切らないとそうなら

ないのですが。 (苦笑

ただエンジンに付いているロールスロイス社のシステムだけは

稼働していたようで。アホやなぁ。

 

それで4~5時間は正常な高度で飛行していたと暴露された。

距離にしておよそ4000km。そこに飛行機が向かった訳ですが

やはりディエゴガルシア米軍基地はぴったりでしたね。 笑

 

※追記

正常な高度で飛行したのにマレーシア空港のレーダーで異常を

発見できなかったのは何故か? この問いに対して未確認ですが

マレーシア国内での情報として、1:30-4:30の間は故障の為に

レーダーが機能していなかったとの情報が入りました。

時間的にも都合よすぎるし、深夜でも離発着ある空港ではありえん。

既に情報操作と、データ消去作業は終わったようでございます。

f:id:pompei:20140315142031p:plain

赤印がディエゴガルシア米軍基地の位置です。

ロールスロイス社は何処に向かったかを知っているようですが、

流石に言えんでしょう。この点はダンマリでございます。

 

既にこれだけの日数が経過していますので、毒ガス処理、各種

データは改ざんを終え、ジャカルタ近辺にでも飛行させて海洋投棄

され、ココス基地からお迎えの上ミッション終了している事

でしょうね。 でも発見させるのかな? それはまずいような?

 

ただ問題は南シナ海で中国の軍艦が調査の名のもとに、詳細な

海図を作っている点。近隣諸国もイヤとは言えず、領海内に

踏み込んでくるそれら調査軍艦にやりたい放題されてて。

これで中国は南シナ海沿岸諸国に一瞬で上陸作戦を敢行出来る

ようになった為、軍事上では事実上占領したようなものになる

かと。もうベトナムやマレーシアは中国には逆らえないでしょう。

特にマレーシアは今回の謀略に加担していた訳ですから・・・

米軍もとんだ作戦失敗やなぁ。

 

こんな事をここ数日書いていますが、このブログにアクセスして

いる人数は・・・1日に30名ほど!  (大笑

検索もたまにウルトロン、ゼプトン、samyang以外では殆どなし!

自分含め、20名様位のアメブロから&お気に入りの方のみ!

これだから言いたい放題出来るんですよね。 (^^)

アメブロだと多くなると1日400以上のアクセスがありますからね。

毎度削除していましたが、変なコメントも多かったですし。

アメブロは誰が見ていたんでしょうね~?

 

それで昨日知ったんですが、このブログは何でコメントするのに

メアド入れないかんの? 面倒やなぁ。 (x_x)

 

 

 

話は変わって当家にやって来たKOWA SER 135mm F4

f:id:pompei:20140315142007p:plain

また何処かから暗いレンズや! 言われそうですが 笑

それでこれって何本目? う~ん、わからん~!!!

なぜかつい、買ってしまうんですよ。 (^^;)

 

f:id:pompei:20140315141954p:plain

このレンズもKOWA SERとKOWA-R銘があります。

ちなみにこのKOWA-Rにはフィルターを付けています。

 

時代的にはSER銘が出た後、50mmのみSETR銘、その後KOWA-R

銘が出たと言う感じですが、在庫が切れるまではSER銘を売って

いたみたいですね。

性能的には全く同じですが、KOWA-Rの方が新しい時代なので

コーティングの経年劣化等を考えるとすれば実用的なのかな?

 

f:id:pompei:20140315141937p:plain

リアキャップにもSER銘があります。

こんな違いに萌えるのは私だけだろうなぁ?  (^^;)

 

f:id:pompei:20140315141854p:plain

フィルターももちろん! kowa製!!

実はこのフィルターがレンズ以上にないんです。

と言っても、ここまでこだわるのは私くらいか?

ちなみに単体では売っていませんから、これを買い求めるくらい

ならそのお金で普通に高性能の新品が買えますよね・・・ Orz