東淀川遠征

昨日は当地でのジャンボジェット機のラストフライト!

見に行きたかったのですが、仕事の追加が入りましてあえなく

行く事が出来ませんでした。

まぁ空模様もいまいちでしたので、ここはひとつスッパリ諦め

る事と致しましたが・・・。やはり残念でございますね。

 

 

 

さて、気分も新たに遠征の報告でも。

何から報告しようかと思いましたが、やはりここは諸事情により

当り障りのない部分から? (^^)

f:id:pompei:20140331104116p:plain

行った先はこんな所。

ここは開かずの踏切と言う異名があるそうですが?、煩雑に

開いたり閉まったりしていました。でも車はあまり通らないですね。

 

f:id:pompei:20140331104105p:plain

その場所とは東淀川駅

本音ではもう少し先の千里丘駅山崎駅に行きたかったのですが、

少しでも移動時間よりも撮影時間を稼ぎたかったのでね。

 

f:id:pompei:20140331104037p:plain

EF64-1002

着いた早々にやって来て、カメラをカバンから出すのが早いか

通過するのが早いかの勝負となりました。

AF合焦遅くてこれが精一杯! とりあえずEF64GETです。

 

f:id:pompei:20140331104027p:plain

右から左から通過列車があるも、何が来るのかわかりません。

本命が来ないまま時間は過ぎて行きます。

 

f:id:pompei:20140331104015p:plain

EF66-52

以前、京都で撮影したことがあるEF66機。その時にはEF66-21

でしたが、本日はフルコンの52でした。

自分的にはあまり見る事のない武骨な感じのこの型のEF66

好きだったりします。 (^^)

 

f:id:pompei:20140331103947p:plain

EF66-112

不意に単機でやって来ました。コイツには周りの同業者の方も

慌てて?ましたね。と言うのも、ライトの形や位置で車両を判断

するしかなく、こいつは普通列車かと思いましたのでね。

 

f:id:pompei:20140331103937p:plain

折角単機ですからと後追い

 

さて、ここで帰宅予定時間がやって来ました。

弁当買ったりトイレに行ったりしていたら余裕がなくなります。

もう帰ろう。そう思っていましたら、同業者さんからもうすぐ

1本来るとの情報。対岸ホームの時刻表を撮影して時間の確認を

するも、この日は5分以上遅れが出ているとのアナウンス。

 

まだ撮っていないものがある。そう、本命のヤツが。

とにかく荷物をまとめ、対岸普通車が来たらそれに乗る事に。

先に貨物が来て撮影できればそれを最後に対岸ホームへ移動。

さあ、どちらが先に来るか?

 

そして踏切で慌ただしい音が鳴り、やって来たのは・・・

 

f:id:pompei:20140331103910p:plain

EF65-2096

やりました! 本命のEF65!!  流石に原色とまではいき

ませんでしたが、この日は64、65、66と、楽しむ事が出来ました。

 

滞在時間40分弱でしたが、十分に満喫! でももう少しだけ

長く滞在出来ればとも思った次第。

この限られた時間でミッション完了しましたから、これ以上は

贅沢でしょうね。またあらためてトライしたいと思います。

 

次回遠征時は、サントリーのあそこで原色狙いで! (^^)b

でもまた過密なスケジュールになりそう。 (^^;)