流浪の50mmレンズ

砂漠の中を歩き続けるが如く、今日も50mmレンズ探しの

旅をやっている私です。果たして今回はオアシスを見つ

ける事ができたのか?

 

注目のシグマ50mmレンズの概要情報が少し出てきました。

各収差はかなり抑えられているようですが、かのメーカー

の吐き出す絵は昔から硬すぎて好みではないのですよね。

それでも一応は絵待ちの状態の私ですが、今回の問題は

それだけではないようで。

 

重量 : 810g!   重っ!!  Orz

 

 

ちなみに対抗馬の本命は、ZEISSのOtus55mmF1.4 ↓ に

なるのですが・・・

f:id:pompei:20140407023927j:plain

42万の贅沢仕様レンズ!  重さ 1010g !!

もうまったくもって性能云々言う前に、こんな重いレンズを

何本も担いで移動するのってイヤすぎるんですが。

 

日本は高齢化が進んでこれからは年寄りばっかりです。

これ1本でもキツイと思うのですがどうか?

まあその前に買う事が出来ませんがね。 (^^;)

 

 

とりあえずはもう、気に入ったボケがあれば解像度はいらん

な。(求めすぎないの意) そんな気持ちです。

日常スナップだけであればAPS-C以下で十分じゃないの!

との思考も働く。しかし超広角と星の望遠についてはフル

サイズは譲れない。結局、悩みは尽きませんね。

 

それで2~3日考え続けましたが、これからの自分のライフ

スタイルに合わない機材は今まで考えていた以上に思い切っ

て処分して行く方向性に決めました。

が・・・やっぱり切れない部分もあるので、それはそれとして

受容するつもりですが。

出来れば梅雨明けの天の川撮影の頃には、ある程度入れ替え

を完了できていればとの願望。きついなぁ~ (x_x)