読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

九千部山・背振山展望台

星の撮影地を求めて前々から行きたかった場所に向かいます。

今回は私的な備忘録な部分が満載でございます。ご了承の程。

 

まずは国道385号線を南下して那珂川町の中ノ島公園へ。

その先の細い側道から山道に入ります。

路面は荒れ、途中でくじけそうなくらいの・・・・ (苦笑

まあ知らぬが仏ですかね。 (^^)

 

さて、この道の難所と言うべき場所。

f:id:pompei:20140510002600j:plain

道なりに行くと大きな道の左側に進みそうですが、正解は

右側の小さな道でございます。

 

f:id:pompei:20140510002609j:plain

立札ありますが、何気に右方向に切れ込みが・・・

絶対にこれ、わかりませんって!! (^^;)

 

f:id:pompei:20140510002628j:plain

程なく到着。登り始めから約10kmありました。

サガテレビなどの送信用のアンテナがあったりします。

向こうに見える赤い小さな建物は・・・

 

f:id:pompei:20140510002649j:plain

トイレです。手洗い器はありませんでした。

女性用は反対側ね。

 

f:id:pompei:20140510002704j:plain

このサガテレビのフェンス右側の小道を進みます。

 

f:id:pompei:20140510002735j:plain

きっと夜に知らないで来ると、進むの躊躇しそうです。

 

f:id:pompei:20140510002758j:plain

ヤブを抜けると展望台が見えます。

 

f:id:pompei:20140510002824j:plain

その手前の木にはこんな物が。

 

f:id:pompei:20140510002851j:plain

三角。 三角点ですね。ここが頂上かな。

 

f:id:pompei:20140510002919j:plain

展望台に登りました。何処にでもありがちな方角表示。

 

f:id:pompei:20140510002943j:plain

北側は福岡市内に博多湾が見えます。

生憎この日はPM2.5の影響か? 遠くが見えません。

 

f:id:pompei:20140510002955j:plain

東側は基山に甘木、そして九州新幹線の線路が見えます。

 

f:id:pompei:20140510003003j:plain

南側は久留米の町が見えます。

何れも夜景を見るなら最高のポジションかなと・・・。

PM2.5の影響がなければね! Orz

 

f:id:pompei:20140510003011j:plain

西側には久留米テレビ、RKB、KBC、TNC、FBSのテレビ

アンテナなどがあります。

アンテナがあるので西の空の写真は考えものかもですね。

 

f:id:pompei:20140510003022j:plain

温度計が設置されてありましたが壊れてました。

地上よりも寒いのですが、時に知らぬが仏なのかもですね。

暑い日でもちょっとした防寒対策は忘れないように!

単純に10℃弱、寒いはずですから。

 

f:id:pompei:20140510003032j:plain

展望台の下は意外と広くて。

何気に飲食できるテーブルがあったりします。

この日は仕事をサボったカップルが?いて。 (苦笑

入口に置いてあった車はお前らのか!

 

f:id:pompei:20140510003107j:plain

一応、西に見えたテレビアンテナも見に行きました。

送電線みたいなのが多くて撮影には × 。

 

f:id:pompei:20140510003117j:plain

ところでこの場所は借地の模様。

ええなぁ。子孫まで食いっぱぐれる事はなしでしょうね。

やっぱり軍事施設とかの地代とかって良いのかな?

こんな思考でモヤモヤしながら周辺探索してます。

 

f:id:pompei:20140510003130j:plain

西側の遠くに背振山が見えます。

只今、九千部山と背振山の間では巨大な五ケ山ダムの工事

をやっています。度重なる水不足を過去に経験した福岡市。

あの時のような1年半に及ぶ断水は・・・ 私ももうやだ!

計画当初は反対も多かったのですが、人口が150万を超え

周辺都市圏を入れると300万に到達しそうな勢いですから

これも致し方なしなのでしょう。

ちなみに海水淡水化システムは、すでに国内最大!

小手先の並の対策では需要に追いつかないらしい。(T^T)

 

f:id:pompei:20140510003146j:plain

五カ山ダムの工事で周辺道路が刻々と大幅に変わってます。

今度は九千部山を下り、国道385号線から県道46号線に

出るまでにも色々変わってました。

今回は林道を使わずに進みます。そしてここを右折して県道

305号線の山道に入ります。

 

f:id:pompei:20140510003158j:plain

この山道は暴走族や走り屋らが攻める場所で、路上にそう言う

タイヤ痕があったりします。治安がアレなので女性は注意かも。

登りきると建物が見えます。航空自衛隊の基地です。

一般の駐車場は無料で右側側道側にあります。50台は止められ

そうですが、普段はともかく初日の出の時は足りないよね?

 

f:id:pompei:20140510003232j:plain

ここは飛行場などではなく、レーダー基地です。

実は米軍もいるようで? 中共弾道ミサイルなどはここで

探知される訳です。

尚、施設として公衆電話とトイレ、自販機が2個あります。

 

f:id:pompei:20140510003244j:plain

ちなみにコカコーラの自販機は値段が高い!

隣の自販機は地上と同じ価格なので、そちらがオススメ

です。でも水筒持参が多いのでしょうけどね。

 

f:id:pompei:20140510003408j:plain

入口の緑の建物の左側には階段があります。

ここを登ると頂上に行く事が出来ます。

距離にして200~300m程あり、階段の段数は160

段ほどです。

でも1000mを超える地なので甘く見ると直ぐに息が

切れてしまいます。無理は禁物なのです。

 

f:id:pompei:20140510003439j:plain

そう言う訳で登りながら風景を堪能すると良しなのです。

振り返ると一般人立ち入り禁止区域にレーダードームが

見えます。これでスッキリ晴れていたら・・・ (TT)

 

f:id:pompei:20140510003504j:plain

いよいよ頂上です。頂上には神社があります。

お参りしてここでも写真の撮影をする私なのですが・・・。

帰宅後にやっちまった事に気がつく私だったりします。

この時は知る由もなしでした。 はぁ・・・。

 

f:id:pompei:20140510003516j:plain

北の方角です。 福岡市が見える・・・ ようです。

左に見えるのは監視カメラです。異音と共に見てるぞ!

そんな感じであちこちに設置してあります。

上手に隠してある場所もありましたね。

国防考えたら、もっと厳重でもと思わなくもないが・・・。

 

f:id:pompei:20140510003534j:plain

東の空です。

九千部山もそうですが、実は都市の光で星の撮影には向か

ないのですよね。標高が高いと都市部の大気汚染が水平面

以下になりますから有利ではありますが、その分都市の光が

拡散するので新月の時でも空が明るくてダメなのです。

理想は高い山に囲まれた盆地部分なのかもですが、それでも

最大の敵は自分よりも高い位置にある樹木だったりします。

こればかりは致し方なしで、高い樹木がない撮影地探しが

とても重要である所以なのです。

 

f:id:pompei:20140510003556j:plain

南の空です。

頂上以外に南側にもレーダードームがあります。

西の空は頂上のドームが遮っているので絵的にはキツイ

のですが、ドームを入れて撮影しても良しかな?とも。

何れトライしてみたいですね。 (^^)

 

この日持参したカメラは Nikon S3 だったのですが、撮影後

カメラから出てきたフィルムはカラーではなくモノクロ・・・。

カラーだと思ってたのに! Orz

今は現像する気力がね・・・。梅雨の時期にでもやるかな。