夏が終わり、すでに秋

 

いつものように夕方になると空を見上げる。

その多くは雲が空を覆い、今日もダメか。そんな日が続く。

そんな夜は毎度のようにお酒を飲むのですが、スコーンと晴れた

日がたまにあります。

夕食の準備中に機材の準備。風呂にも入って出発します。

 

山に向かう途中、標高が上がるにつれて寒くなってくる。

すでに防寒着が必要なのでは?と思うほど寒い。

今は3~4枚着て行きますが、地上ではめっちゃ暑い。

でも少々の温度変化は我慢していつもの撮影地に向かいます。

 

着いた場所は山の中の道路の真ん中。

きれいに舗装された道路ですが、1時間に1台通れば良い方。

5時間以上いて1台も通らない事もしばしば。

そこは周りからの光を遮り、更には開けた場所。

30mも移動すれば10~15度以上の星を捉える事が出来る

所があると言う数少ない撮影場所です。

 

f:id:pompei:20140927142927j:plain

今年は雨続きで夏に撮影できなかった天の川。季節外れの感も

ありますが、一応収める事が出来ました。

画像は道路が潰れないように処理しましたので星像がイマイチ

ですが、漆黒の闇にきらめく実物の天の川は壮大でとても

きれいでございました。

心洗われる思い。 気分はそんな感じでございます。

 

たまには空を見上げてみるのもいいものですよ~。 (^^)/

 

使用機材 : NikonD600  Samyang 14mm F2.8