読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星運用のカメラ

 

オールマイティに運用しているカメラ、ニコンD600。

センサー汚れでミソが付きましたが良いカメラですよ。

何と言ってもニコンSCで無期限の無償清掃をしてもらえます

からね。(^^)

2~3カ月置きに近くに行った際に清掃してもらい、スッキリ

きれいにしてもらえます。D610よりお買い得でっせ!

 

ただ現在使用頻度が高まっている星運用を考えると、もう一つ

痒い所に手が届いていない。そこで色々思案中なのです・・・

 

f:id:pompei:20140928221423j:plain

アンドロメダ大星雲。ここ数日は空もきれいでございます。

 

それで私が求めているのは何であろうかと言う備忘録。

高感度、フルサイズ、ライブビュー、電池持続性、インターバル

タイマーが使える、バッファメモリーに余裕(RAW連続撮影)、

シャッター耐久性が高い。これが今までの物。

 

ここ最近はこれに追加してライブビュー高倍率、軽量である、

バリアングル液晶、そして改造が効くと言う物。

 

ここでどうしても外せないのが、高感度とライブビュー、

インターバルタイマーに軽量、そして改造が効くと言う物。

 

 

D600は重量まではほぼクリアですが、改造が効かない。

最近まで思考していたα7sは、インターバルタイマーが使えず、

さらにLVでの倍率が1.5倍までと言う星にはダメダメちゃんです。

 

色々考えた末に最低限求めている物があるのは定番のキャノン機

しかないと至った訳ですが、最近はニコン機でも改造が出来る

ようになっているのですよね。今はこの辺りの情報収集中です。

何と言ってもニコン機のシャッターは思考しているキャノン機の

約2倍の耐久性を誇り、価格対効果が2倍になるからです。

でもすでに9割方、私の心は決まっていますが。  苦笑

 

恐らくですが、数日中には答えを出さなきゃいかんかな~とか

思ってますが・・・

外野では、ええ~!買うの?買うの!買うの!!の声が。

私がこれに負けなければポチッてるはずです。

さてさて結果は如何に?  (^^;)

 

使用機材 : NikonD600  Ai Nikkor ED 400mm F5.6S IF + TC14BS

     (画像はトリミングしています。)