思い出のアルバム

 

本日は訳あって、とても長いブログです。

でも実はその一つ一つが大事だったりするのです。

40年ぶりに見るであろうその光景の一部を御覧下さいませ。

 

尚、個人情報云々がありますので、ズバリ!は差し控えてます。

ズバリ画像や情報等はメッセージにてお知らせする予定です。

そちらについては、今しばらくお待ち下さいませ。

 

 

出発前日の夜、とても星がきれいで。しかしながら山に向かうと

前々から予定していた行程をこなせなくなります。

ぐっと我慢して早めに寝て早起きをします。

朝、良い天気で暑いくらいです。バイクに機材を載せて、一路

南へ東へと向かいます。

10月から有料だった八木山バイパスが償還が終わって無料に。

以前と比べるとかなりの数の車が走っています。

バイクだと50円でしたので有料だった時代の方が良かったの

かもしれませんが、決まりは決まりですからね♪

 

私がまず向かった先はこんな所。

f:id:pompei:20141004223104j:plain

直方駅です。

今日は風が強くて駅前の駐車場に止めてある車を揺さぶり、防犯アラームが

何度も鳴り響くと言うハプニングがありました。

隣接する交番から警察官がやってきて、迷惑そうな・・・ (^^;)

 

f:id:pompei:20141004223111j:plain

駅のすぐ目の前には私の目的とする商店街があります。

前もってストリートビューで情報を入手していましたが、昼の時間にも

かかわらずシャッターが降りている店舗が多かったですね。

 

f:id:pompei:20141004223117j:plain

ちなみに左を振り向くと交差点なのですが、かな~りきれいに整備されて

恐らくは昔の雰囲気はもうないのでは?と言う感じでございました。

 

 

さてアーケードに入り、この辺かな?と言う所で聞き込みです。

昔から存在する雰囲気漂う青果店の方に尋ねると、それならそこの!

そんな感じで一発必中♪ 見事に辿り着ける事が出来ました。

表札を確認。 ・・・。 あれ? ぷぷ。 goncyan情報間違ってる? ^^

 

発見したので携帯にメール送信。 ん? アド変わりましたっけ?

まいいか! とりあえず突撃予告報告は終了。

それではと呼び鈴を鳴らすも無音。 あら~不在かな? そう思って

もう一度鳴らす。 お! 今度はかすかに声が聞こえた。

事情と用件を伝えるとお母様が出て来ました。 

 

ちょっとお茶でも。と、近くの喫茶店で長話を。

内容はブログでは差し控えますが、お母様はしっかり覚えてられましたよ。

「変わった名前の方だったので・・・」とか、「手紙残してさっさと帰ったとか」

まぁ~色々言っておられました。 (^^)

で、残念ながらご主人様は4年前に他界されたとの事でした。

f:id:pompei:20141004223126j:plain

お弁当屋の後、切り絵作家としてやっておられたそうです。(油絵もあり)

私は写りたくないわ~。と言うお母様の後ろ姿が写ってますが・・・。

まあこれくらいならね (^^;)

ハキハキしたきれいで上品なお母様でしたよ。

しっかり! goncyanさんに伝えて欲しい件などの宿題を仰せつかって

おりますゆえ!!!  後日にでもじっくり!お知らせしますわ~♪

 

ちなみに左下にある夕日の切り絵の後ろにあるガラスの作品ですが・・・

 

f:id:pompei:20141004223133j:plain

アーケードの入り口の上にある

 

f:id:pompei:20141004223140j:plain

三角の部分に、はめ込んであったりします。

店内にはもう、売れ残った?実験作品風の物しかないようですが

実は売れっ子の作家さんだったようですよ。

 

f:id:pompei:20141004223148j:plain

近くにある元禄寿司。 訳あって載せてます。詳細はお知らせ致します。

 

さてさて、お母様と別れ際にお土産まで戴いて。

もうお断りできない雰囲気でしたので有難く頂戴致しました。

 

次に向かうは角にあるカメラ店。

行きたいと伝えましたらお母様はここまで案内して下さって。

最後まで面倒見のいいお母様でございました。

f:id:pompei:20141004223155j:plain

2階に続く階段にはSLの写真が。そして写真は撮りませんでしたが

中にはレンジファインダーから二眼までのカメラがズラリ!

ニコンはSとS2、S3だったか?が。KOWAはコマフレックスが。

修理もやられているらしく、ジャンクがそこかしこにありました。

ちょっと見だけでも楽しいひと時でした。

 

f:id:pompei:20141004223203j:plain

ちなみに1Fのウインドーには普通の・・・ フィルムカメラが。

まあ私には興味がない系でしたのでここは紹介だけね。 (^^;)

 

 

さて次に向かうは直方駅の元転車台近隣にある石炭記念館へ。

f:id:pompei:20141004223210j:plain

展示(放置?)されているのは C11 131 です。

 

f:id:pompei:20141004223217j:plain

コスモスはきれいだったのですがね。

 

f:id:pompei:20141004223226j:plain

すぐ横にはこんなSLも。

 

f:id:pompei:20141004223234j:plain

塗装されて整備はされていますが鉄板に穴が開いていたりします。

長く残ってもらえたらと願う次第です。

 

f:id:pompei:20141004223241j:plain

石炭記念館の館に入らなければこの二両は無料で見る事が出来ます。

興味がある方は是非に!

 

予定していた時間が押してきたので急ぎ南に向かいます。

向かった先は、勾金(まがりかね)駅です。

f:id:pompei:20141004223248j:plain

どこ見ても駅名がない。人もいない。 どうして?? 無人駅かな?

 

f:id:pompei:20141004223256j:plain

この駅で情報収集。 ふむふむ。

 

ここで本日第2の目的地へ。

f:id:pompei:20141004223307j:plain

ここです。と言っても木と緑に覆われています。

右側にプレハブ小屋があり、その脇に小道の側道があります。

この小道をバイクで通るのは勇気がいります。多分通り抜けられるけど・・・

 

f:id:pompei:20141004223317j:plain

この場所から左側を見渡せる場所まで行きますと、遠くに炭鉱の?

煙突が見えます。そちらまで土が盛られた上に線路が続きます。

 

f:id:pompei:20141004223325j:plain

先程の場所の反対側にやって来ました。

ここでは? 私がそう睨んだ本命の場所です。

 

f:id:pompei:20141004223333j:plain

進むと線路が見えますが・・・ 実は足元の道にはおびただしい数の

毛虫(7cm程です)がワンサ(数百)と湧いてます。一歩進む度に・・・

昨日、ホークス優勝セールがあって靴を買ったばかりなのに!!

くそ~! (TT)

 

f:id:pompei:20141004223342j:plain

線路上に立つと左にカーブしています。 うん、ええ感じや♪

 

f:id:pompei:20141004223351j:plain

ちなみにこの踏切は、猫迫5踏切になります。

覚えがありませんか?

 

f:id:pompei:20141004223402j:plain

緑が人の背丈くらいまでありますが、あれはここかな?の場所です。

どうですやろ??

 

f:id:pompei:20141004223411j:plain

線路の先にはこんな小道が続きます。右にあるのが最初に紹介した

画像にあったプレハブ小屋です。

 

f:id:pompei:20141004223422j:plain

ちなみに上を見ると竹が生えているのが見えます。

昔は竹が生える丘だったのかもしれませんね。

 

f:id:pompei:20141004223433j:plain

そうこうしていたら電車がやって来ました。

短いので絵にならんなぁ・・・ Orz

 

f:id:pompei:20141004223442j:plain

線路の反対側から。

キハも通るのですが、毛虫が靴の上に上がってきよるので

長時間待つ事ができません。

それでも30~40分は耐えました。もう15分待ったら

キハの3両くらいのが来たのですがね。

この場所に来るなら冬や! 冬しかない! (TT)

 

f:id:pompei:20141004223455j:plain

その他として上伊田駅

今日は道路工事中で路上でかなり待たされました。

 

f:id:pompei:20141004223506j:plain

その隣の田川伊田

この駅名、名前含め色々揉めたらしいですね~。 (^^;)

多分、昔の面影はないのかもですが現状報告をば。

 

 

さて家に帰宅すると走行距離140キロ程でした。

ガソリンにして約3L。156円でしたので468円。安っ!

しかもTポイント付きますから実際は460円くらいか。

1コインのなかなかええ旅でしたわ。

f:id:pompei:20141004223514j:plain

お母様から戴いたお土産は、直方名物の成金饅頭でした。

 

f:id:pompei:20141004223525j:plain

箱に饅頭が何個入っているかって?  実は1個です!!

ちなみにですが、こいつは直径15cm~。厚み4cm近くあります。

見た目以上にヘビーな饅頭なのですよ。 (^^)

尚、饅頭の右側が凹んでいますが・・・ バイクのBOXに入らないので

箱を立てて持ち帰ったので・・・ と言う訳です。 (^^;)

 

遠征が終わって。

草を刈った後か冬の終わりに来た方が絵的には良いですね。

その時期に近くまで行く事があったらまた行ってみたいかなと思った

次第でございます。 で、ここで間違いなかったでしょうか??