Rokuoh-sha Hexar Ser 40mm f4.5 導入

 

本日は寒かったのですが年末最後の骨董市に行きました。

それにしても朝も明るくなるのが遅くなりましたね。

朝6時でも真っ暗で現地では辺りの人の顔さえ見えませんでした。

7時頃になってようやく明るくなって見えてきましたので散策開始。

 

とある一軒のきちゃない籠の中で、工具と一緒に入っていた物。

f:id:pompei:20141214140608j:plain

六櫻社のヘキサー40mmF4.5です

50mmF4.5は時折見かけますが40mmはあまり見かけませんね。

このレンズの直径でも2cm足らずで、左のL39ライカマウントアダプターと

比べても小さい事がわかります。

 

 f:id:pompei:20141214140618j:plain

絞りは多羽根の円形絞り。小さくて枚数まではわからず・・・

とりあえずL39→M42を装着して今後どうしてやろうかと思案中。

これはちょっと面白いレンズですやろ~。 (^^)

ただ内面反射処理の為にこのアダプターの裏側は塗らなきゃいけませんね。

 

 

さて次は、キング・オブ・エクターの異名を持つシグネットの銘玉エクター

f:id:pompei:20141214140627j:plain

外装はダメダメちゃんですが、レンズそのものはまあまあの部類。

このレンズをボディから抜いてマウント変更して使うのが目標です。

 

このレンズは良い玉ですよ~。製造数があるのでお安いですし!

私は出来れば円形の絞りを作って何処かで固定して使用してみたい。

これも何れは隣国に多くが流れるはずなので、早めの調達が必須かと

思います。