SONY α7とKOWAの50

 

当家にSONY α7がやってきたので、早速KOWAのレンズを装着して

散策を始めてみました。

f:id:pompei:20141229152109j:plain

SONY α7  KOWA-R 50mm F1.8 (RAW)

今回は全てRAWで撮ってます。絞り優先、撮って出しで処理をしています。

銀塩でもそうでしたがやはり1.8は無理している分、開放では二線が出ます。

少し絞ればね。ただ時代を考えれば流石はプロミナーという感じです。

ちなみに私はF1.9のレンズが一番好みです。あのバランス感が好きなんです。

 

f:id:pompei:20141229152119j:plain

SONY α7  KOWA-R 50mm F1.8 (RAW)

50mmなので偽色などは出ませんが、周辺がググッと落ちます。

ちょっとムードある絵になるのも私的には好物だったりします。 苦笑。

帰ってきてからキャベツ1玉80円、買い忘れたと落ち込む・・・。

 

f:id:pompei:20141229152127j:plain

SONY α7  KOWA-R 50mm F1.8 (RAW)

間もなくダイエーの看板がなくなります。最後の記念に買い物を。

おすすめの商品の半分がトップ・・・に変わっています。

製造が赤い国の野菜類や惣菜類、それを使ったお弁当がが山のように

売れ残ってて。わかるわ~。 私もそれは買いませんもの。

 

絵の中に蛍光灯があったのでホワイトバランスチェックをしようとか

考えていたら車が来て撮れなかった。狭い路地に路駐していて後続車に

クラクション鳴らされっ放し。師走は忙しないね。

 

f:id:pompei:20141229152135j:plain

SONY α7  KOWA-R 50mm F1.8 (RAW)

すでにこの町は半分が廃墟みたいなもので。じっくり撮るにはそれなりに

楽しめますので嫌いじゃないです。

それにしても苦手な50mm1本持って散策するには無理がありすぎました。

それでも楽しめましたからそれはそれでオッケーです。