KOWA 200mm F4 の謎

  

当家では今、深夜まで機材整理をやっております。

開封する度に脱線に次ぐ脱線。あれやこれやと時間を取られます。

そんな中、何処に片付けたかな? そんな物が出てきました。

 f:id:pompei:20150114153922j:plain

KOWA SER、SETR、SETR2の取扱説明書です。

KOWAのレンズ交換式レンズシャッター一眼レフ機の物です。 

それでは早速紐解き、気になっていた部分を解析してみましょう。

 

f:id:pompei:20150114152850j:plain

まずはSERの取説より。

画像に記載がありませんが200mmレンズが存在している事がわかります。

5群6枚、最短撮影距離3.5m、フィルター径100mm、重さ1525g。

謎、そう、ここに謎のレンズの記載があります。

でも試作中で発売はされなかったみたいですね。この試作品が欲しい~!

 

f:id:pompei:20150114152933j:plain

次はSETRの取説より。

28mmと200mmの画像が新たに追加されています。一般的に流通している

200mmレンズは、殆どがこのタイプのレンズになります。

4群5枚、最短撮影距離3.5m、フィルター径86mm、重さ920g。

同じ200mm F4のレンズなのですが、SERの取説に記載してあるレンズと

まるで全く別スペックのレンズとなっております。

 

ここで一点、画像を見てみて凄い事に気が付きます。

200mmレンズをよく見てみると・・・

 

f:id:pompei:20150114152956j:plain

画像に使われているレンズは、KOWA SER 200mm F5.6 と言う事が

はっきり見て取れます。そう、当家にある秘蔵のレンズと同じ物です。

 

200mm F4の記載がある取説に200mm F5.6の画像が使われている事から、

F5.6はF4が発売される前の試作品であった事が考えられます。

SERの取説に記載してある試作レンズの結果はこれなのでしょうか?

営業サイドから、もっと明るいレンズを!、そして安いレンズを!

(F4はコーティングが悪い・・・)と言う声があったのでしょうかね?

 

f:id:pompei:20150114153204j:plain

最後 はSETR2の取説より。

取説に記載されているレンズの型はKOWA-Rシリーズに変わっております。

しかし使われている画像はKOWA SERレンズです。

 

200mmの画像もF4に差し替えられています。そして50mmにSETRの

標準レンズのSETR 50mm F1.9が使われている事から、KOWAの取説は

製品が出来上がる前のその場にある物で間に合わせていたようです。

 

で! KOWA-Rのレンズのスペックが何処にも書いていないのは何でや! 

 

f:id:pompei:20150114145445j:plain

当家にあるKOWAの200mmレンズです。あ、まだまだ何処かにあるや~。

このレンズをよ~く見ると・・・

 

f:id:pompei:20150114145458j:plain

最短撮影距離 3.5m

 

f:id:pompei:20150114145516j:plain

最短撮影距離 6m

 

こ、この違いは・・・ (^^;)

 

実は KOWA SER 200mm F4 は最短撮影距離が3.5mなのですが、

KOWA-R 200mm F4 は最短撮影距離が6mなのでした。

この事から KOWA SERレンズとKOWA-Rレンズがイコールでは

ない事がわかります。

売れないレンズはコストダウンが図られていたのかもですね。

 

今回資料(取説)が出てきた事から少しまとめて整理してみました。

ちょっぴり謎が解明できたのかも知れません。 どうでしょうか?