読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も大騒ぎさ!

 

鳩山君がクリミアに旅立ち大騒ぎ。それを見たアメリカが不機嫌になったと言う

話で世間は盛り上がっていますが・・・。

私から言わせてもらうと、 どこが悪い! と言う感じかな。 (^^)

 

普通に考えてもロシアのやった行動は事情があっても非難されるべきもの。

それは同意。しかし日本にとっては政治的ロシアとのパイプを考えればクリミア

入りネタはアリかなと言う部分がある。

問題はいつ誰が行って何を語るかが大きな問題なのだが・・・

 

そもそも外交と言うのは白か黒だけではダメで半分以上のグレーが必要である。

白か黒だと足元を見られ交渉に負け、国益を損なってしまうからである。

 

クリミアの話は元々、欧米とのツバの掛け合いと石油(パイプライン)利権の

問題であって日本の国益には殆ど関係のない話。応援団を増やしたいだけのお付き

合いに参加する事による利はない。であればこそ失点中のロシアとは北方領土交渉

前進に向けて話が出来ようと言うもの。

欧米が日本の北方領土交渉の応援を今まで一度でもやった事、ありますか?

つまりはそれぞれが自分達の国益のみを考えてものを言ってるだけなので・・・

 

さてそんな鳩山君、総理時代に一つだけ良い事をやっていた。

郵政民営化の一時凍結である。

 

その後のリーマンショックを見て分かる通り、アメリカのサブプライムローン詐欺

の最終尻拭いを日本のゆうちょにさせようと画策していたのが、あらら鳩山君が

凍結してちゃぶ台を引っくり返しちゃった。これでシナリオが狂ったアメリカでは

不良債権に火がついて今でもEUには火がついてて。

あの時日本が民営化してサブプライムを押し付けられていたら、日本国債は なん

ちゃって各付会社の言う通りになっていたでしょうな。

 

そもそも小泉と竹中と言うのが売国奴なんだな。経済学的に言っても民営化は

景気の良い時にやらないといけない。デフレの時にやっても安値売却になるだけ。

しかし根本の膨大な赤字国債を抱える是正をする為には何れ強烈なインフレに

持って行く必要がある。各国間で通貨安競争をやっている時に日本だけやらないで

いると国民の富は毀損しなくても国富は減少して行く訳で。でもだからと言って

国民の財産にまで手を付けて良いと言う話ではないと思うが。

 

間もなくゆうちょ350兆円の金が空から降ってくる事が確定していますから

アメリカでも規制されたサブプライムローンを復活させていますよね。

そんな偽の景気回復に付き合わされた上にEU債も買って? そして国益に合わ

ない応援団をさせられて? まったくもって・・・

 

 

 

話は変わって当家にて出動回数が多い汎用型お助けレンズ。

タムロンの銘玉、28-75mm F2.8。 銘玉なのですが時代遅れになってきた感も。

具体的にはズームとしての素性は良いが、解像度がついてきていない。

最近、そこに不満があります。

f:id:pompei:20150313172149j:plain

わかってはいましたが、やはり単焦点ばかりを使いだすとそれと比べてしまう。xx

 

それでMTF曲線を見たかったのですが何処にもない!  そこで・・・

 

f:id:pompei:20150313172157j:plain

SONY 28-75mm F2.8 SAL2875 このレンズを見てみる事に。

 

レンズ構成を見て分かる通り、全く(ほぼ)同じですね。

SAL2875で検索するとMTFがありました~。 (^^)

 

f:id:pompei:20150313172206j:plain

それで肝心のMTFですが、28mm開放で解像度が12mm部からドスン!

75mmでは落ちまくってます。 でもこれで解像度が足りないと感じるのは

元々の解像度が1600万画素くらいまでしか届いていないのでしょうね。

 

まあ価格が価格だし・・・ うまく単焦点と組み合わせて使っていきますか。

それか何れは超高解像度レンズを~ と、夢だけ見ておきます。 (^^;)