内面処理 反射防止剤計画2

 

嫁の機嫌が悪い。嫁が使うGYAO専用?PCでGYAOが見れなくなっているからだ。

アクセスすると sth1エラー なる表示が出る。調べるとXPからvista以上にしろ。

IEからGoogle ChromeFirefoxにしろと・・・。

 

これって何年か前にも似た事ありましたね。IE6撲滅キャンペーンの時に。

あの時はマイクロソフトからの依頼だったようですが、今回はどうやらグーグル

から依頼があったみたいですね。それで仮にインストールしても前回同様、動か

ないんでしょ? つまり無駄な訳です。労あって功なしなら他案を考えますわ。

 

今年になって更新停止したXPの使用率が急上昇中で。その分、Win8の使用者が

増えていない。 苦笑

私も8を使っていますが、使いにくい8から改善した8.1に更新しようとすると

苦々しいほど個人情報の提供をしつこく要求されます。

だからだよ! 8はvista以上の失敗作だし! 8.1はもっと酷いし!

やっぱXPは使いやすかったですから戻す人が多いのも頷けます。(個人的には

2000が好きだった)

 

4~5年前に6000円で買った嫁のPCセット、そろそろ更新してもとか思わなくも

ないんだけど、もう少し様子を見ないと判断できないな。使えなくて不便になった

のってGYAOだけだし。

どうせ嫁が見るのって韓流のムキムキ兄ちゃんwなんだよな? これってやはり

旦那がメタボになったからか? 来月からダイエット頑張りますから~ (^^;)

 

 

 

 

さて、前置きが長くなりましたが反射防止剤に関する結果報告をば。

 

アルミ板にメタルプライマーを塗って半日放置。そして乾いた事を確認後に塗った

場所と塗らなかった場所に分けて ターナー アクリルガッシュ ジェットブラック を

塗ってみました。

f:id:pompei:20150317015450j:plain

右が下地剤なし、左があり。

今回は確認が主目的なので下地剤と塗料を塗る際はティッシュで塗ってます。

 

塗料を塗った直後は水分含有特有の塗料反射がありましたが、乾いた後で見ると

画像の通り、マットな仕上がりになりました。今の所、BESTではないかもですが

BETTERではあると思います。

 

f:id:pompei:20150317015501j:plain

次は耐久性の確認です。ティッシュにてゴシゴシ擦ります。乾燥した状態であれば

耐久性については問題ないようです。

ティッシュの繊維の入り込みもありスジが浮き出ます。初期時は二度塗り以上が

必要そうですね。厚く塗るのも可能ですが、塗るなら状況見ながら厚塗りしたい。

二度塗り以上だと作業性が悪い? うん、そうかもです。 (^^;)

 

f:id:pompei:20150317015509j:plain

今度は耐水性の確認です。濡らしたティッシュで擦ります。すると下地剤なしの方は

塗料が剥離してしまいました。つまり下地剤処理は必須であるとの結論に。

 

 

今回の実験を見てですが、どう言う形であっても擦れば多少の塗料の流出が発生

している事が確認できました。アダプター内は特に触る部分ではないのでこれでも

OKかもですが、他に完全硬化して剥離しない素材があればそちらが良いかも。

でも安価な上に素人による作業性は良好で効果もありそうなので、簡易メンテや

反射防止の確認としての用途はあるかと。(古いフード内壁などにも良いかな~)

ただし色は真っ黒ではなく、擦るとツルツルになる分反射率も上がるし・・・ Orz

まあお遊び作業剤と割り切るか、やらないよりマシ!と考えるかでしょうね。

 

この後、左側の部分に二度塗りを施して更に確認作業を致します。今回のテストで

耐久性の状態はほぼわかりましたので、重ね塗りによる反射防止性能の確認を

行いたいと思います。次回の結果の確認は目視だけになりますので主観が入り

ますが・・・。