読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fujinon 55mm F2.2 はエルノスターではない!

 

先日、当家にやってきたプラプラ崩壊レンズ、フジノン55mmF2.2(M42)。

巷ではエルノスター(Ernostar)型だとの話が蔓延していますが・・・

 

f:id:pompei:20160207033030p:plain

5年程前に友人とこの話であ~だこうだと話した事があって。

結論は巷で流れているレンズの形の画像が違う?? みたいな話もあって。

 

それで実際はどんなレンズの形をしているかと言うと。

f:id:pompei:20160207033049p:plain

私のやっつけ手書き画像のデジタル起こし版ですが、こんな感じ。

 

世間で流れている画像は左側がカメラボディになっている画像のようですが・・・

実際は右側がカメラボディ側ね。以下画像同(右側がカメラボディ側)。

ちなみにウソだと思うなら、バラしてみ~。それでハッキリするわ。

 

 

f:id:pompei:20160207033058p:plain

ちなみにエルノスター(Ernostar)はこんな感じ。で、これは全然違うやんと。

そして一部の少数派意見のウナー(Unar)かもしれないが・・・と。

でも少し違うな~と。

 

 

では何ぞや? の答えがこれでした。

f:id:pompei:20160207033108p:plain

スピーディック(Speedic)型と言う結論になりました。

 

でもこの形のレンズ、あんまりないんだよね。なので4群4枚の有名所で

一括して括られた感もわからんでもないかな~と今ではチョイ思う次第。

 

まあどうでも良い話の人にとっちゃどうでも良い話なのだが、こんなん話で

酒を飲みながらウダウダやるっての、結構好きだったので。

ま、今日はそんなお話でした~。