宮崎 青島神社へ

 

本日はお見舞いとか色々あって街中をバイクで移動するも、走行中にエンジンが

いきなりストップしてスローダウン。結果、バイクも入院となりました。

しばらくは私も体調管理せよとのお告げなのかも。 皆様も御注意くだされ。

 

 

さて先日、出張がてら向かった先は、宮崎は青島と言う場所。

鬼の洗濯岩としても有名な場所です。

 

f:id:pompei:20160218225350p:plain

この日は天気はそこそこ良かったのですが、台風並みの風の強さでした。

全国的にも寒波が来た日でしたから、当然、風が冷たくて寒かったです。

 

f:id:pompei:20160218225418p:plain

少し楽しみにしていた近隣にある植物園はリニューアルの為に工事中。

3月26日に宮崎県立亜熱帯植物園としてオープンするとの事。

この工事現場の裏側に回ると、でっかい温室がすでに完成していました。

なかなかよろしそうですよ、あれ。何れ機会があったら訪問したいですね。

 

f:id:pompei:20160218225513p:plain

さて青島に向かいます。その手前には「幸せの黄色い郵便ポスト」

黄色いからそう言っているのではなく、正式にそう言う名前らしい。

ポストの左側にはそのウンチクが。 今回それに触れないのは大人の事情。

 

f:id:pompei:20160218225555p:plain

洗濯板と呼ばれる奇岩。その間に海水が流れている。

が、干潮の時間帯なのでもう少し満ちていたらなと思いながら・・・

 

この後、この後ろで久々にビールとつまみのチキン南蛮をいただく。

近隣に飲食店なくて涙目。でもどうしてもチキン南蛮が食べたかった。

地元民に聞くと、スーパーがあると教えてもらう。しかしえらい高級店。

定価販売&観光地価格? で、結果は惣菜なのに宮崎市内の店よりも割高。

ま、観光地ですから! と納得する事にした。

 

f:id:pompei:20160218225528p:plain

はいはい、それではサクサク橋を渡ります。ここでも観光客の半分は中国人でした。

 

f:id:pompei:20160218225540p:plain

東南アジアでも活躍中の・・・ タクシー? 観光客を運びます。

 

f:id:pompei:20160218225614p:plain

青島神社の前に到着しました。

 

f:id:pompei:20160218225626p:plain

平日なので静かです。 巫女さんが仕事をやっておられました。

 

f:id:pompei:20160218225641p:plain

まあここは当然、お約束ですね。 (^^)

 

f:id:pompei:20160218225653p:plain

受験生でしょうか? 数人来られてました。

神社にヤシの木(ジョウオウヤシ)があるなんて、やはり南国ならではですね。

 

f:id:pompei:20160218225715p:plain

絵馬のトンネルをくぐります。その先には・・・

 

f:id:pompei:20160218225727p:plain

ヤシの木のジャングル!!

 

f:id:pompei:20160218225739p:plain

ぐにょ~んっと曲がったヤシの木も。 どうしてこうなった??

 

f:id:pompei:20160218225826p:plain

外に出るとさっきのタクシーが。

暖かそうな日差しの写真ですが、めちゃくちゃ寒くて手袋はめて撮影中です。

写真って怖いわ~。

 

f:id:pompei:20160218225838p:plain

島を一周したかったのですけど、寒いんでその気力が奪われていましてね。

この奇岩の突端部分に行くのが精一杯でした。

当初はここで夕日を狙うはずでしたが、あまりにも風が直撃するので断念。残念。

 

f:id:pompei:20160218225851p:plain

それにしても不思議な岩ですよね。カメの甲羅のようにも見えます。

自然の力とは素晴らしいし、恐ろしい。

 

f:id:pompei:20160218225912p:plain

さて日が沈んできました。寒さにも一層、磨きがかかります。

 

f:id:pompei:20160218225928p:plain

神社にて最後の参拝。

 

f:id:pompei:20160218225940p:plain

カップルさんもこんな遅い時間まで。

 

f:id:pompei:20160218225951p:plain

私の最後の願いは、夕日に雲がかかりませんように・・・。それと家族の健康。

 

f:id:pompei:20160218230002p:plain

さてクライマックスです。 あ~~~~、一本。邪魔な奴が。

長く居座っていた左側の大きなヤツがどいただけでも良しとしますかね。

 

この後、奥からさらに大きな雲が大挙襲来でEND。

あきらめて帰宅する為に急ぎ行動します。

 

f:id:pompei:20160218230029p:plain

帰りはすべて最終の便です。時間に遅れると家に帰りつけません。

無事に事前の予定通りの行動により帰宅したのは翌深夜の1時でございました。

ま、これはこれで楽しい旅でしたね。 (^^)

 

使用カメラ : Nikon D600  Ai AF Fish-Eye Nikkor 16mm F2.8D

                Ai AF Nikkor 20mm F2.8D

                Ai Nikkor 28mm F2.8S     他