読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

65

 

今日は、そんな話には興味ないわ! と、言う人が殆どなのでしょうけど。

前々から気になってる物のお話。

 

色々ヘリコイド遊びをやってると、痒い所に手が届かない時があって。

この手の話は天文屋では自作する方が多いのですが、私的にはその技術もなく。

ああ、でも、これは特に何やら疼く物があって日々モンモンとしています。

それで今、気になってるのがこれ。

 

 

f:id:pompei:20160525051009p:plain

52mmフィルターまで内臓可能な大型ヘリコイドに・・・ そんな物。

特に後ろ(Eマウント側)は、かなり貴重な品ですよね。 

 

f:id:pompei:20160525051019p:plain

 

すでにシステムも整ってます。

 

問題はこの会社、発売して半年~1年くらいで販売をやめちゃう事。

コシナ級の早期撤退を決めちゃうトコなので、色々悩んでます。

 

今の α には天文カメラとしての能力は欠けてますけど、将来的にはどう

なんだろうとか思う所はありますし。

何よりこの手のアイテムはコアすぎて、量産中華では出そうにないですし。

悩みは尽きませんね・・・。

 

細かい寸法数値、問い合わせて・・・ ああ、イカンイカン (^^;)