読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペルセウス座流星群!


12日は午後一番までに仕事を終わらせ、準備して家を出たのが14時。
そこからノンビリ目的地へ向かうも、お盆休みと重なって渋滞の嵐。
地震の影響で片側通行の場所では全く動かず・・・ を乗り越えて現地に
到着したのが22時過ぎ。
いや~、流石に今回の徹夜明けの強行軍はココで大きな消耗をしました。
眠いったら眠い・・・。

それで途中、今回の震災で震度7の影響を受けた益城町を通った際、
未だに多くの被災住宅が残っている事に絶句。
すでにかなりの家が更地になっておりましたが、道路は大きくうねって
ボコボコで、マンホール部分だけ30~50cm道路よりも高い位置に
あったり。(道路がその分、陥没している)

20160813161410
家はこのように潰れて屋根が地面に。

20160813161409
この家は壁が倒れて車が柱代わりになっている模様。

20160813161453
多くの家が建って残っていても、1階部分はいつ潰れても不思議で
なかったり・・・

町に電気(街灯)は点いているものの、人の気配がない。
そんな感じでございました。

復興が一段落するには、もう数年かかりますわ~。 (TT)




益城町を通り抜け、熊本が推奨するバイクの走り屋のメッカ、
グリーンロードに向かいます。
そこにある展望台に向かうと・・・

20160813161413
変なおっさんらが野外ライブをやってて静かな町に迷惑な音と光を
まき散らしていた。

これでは撮影はムリだなと移動開始。
やって来たのは次の撮影場所にと思ってたとこ。

20160813161415
根子岳の麓です。
どこもそうなのですが、山肌が崩れて茶色い土の筋が見えています。
よく見ると岩も落ちてヒビも・・・


到着して機材のセッティングをしながらテスト撮影をしていると
ガスが出てきて3時間の中断。 一番良い時間に・・・ Orz

翌2時過ぎにようやくガスが晴れてきて撮影開始。
撮影は3時半まで粘りましたが・・・ ここで眠くて撤退。
プロ美奈とか810A持参のフル装備でしたが稼働には至らずに。
天候悪い上に眠くてテンションダダ下がりでしたもので。 TT

写真は帰宅後に編集。 今回の成果はこれです。

20160813161412
ペルセウス座流星群

使用機材 : Nikon D600  Samyang 14mm F2.8


概ねですが、5分に1個は流れていました。
見栄えの良い大きな火球は、30分に1個と言う感じ?
ただカメラのフレーム内になかなか上手に納まりませんが。(TT)

機材を片付けて朝の4時過ぎに現地を出て。そして渋滞と睡魔との
戦いを経て、家に到着したのが朝の8時。
流石に早朝は渋滞の列も少なかったのですが、体力的に過酷な遠征
でしたね~。 こんなマゾい遠征、またやりたいですね~ (^^;)


今回の遠征の総評ですが、復興具合も見に行きましたがまだまだです。
そして24時間の工事もある為、工事の光の光害で撮影するには
難しい状況である事が判明。
情報では大分方面でも通れても片側通行な所も多いようです。
今はまだ待つしかないですね。