魅力的なレンズ!

 

〇〇フェチ!  誰もがそんなのってありますよね。

銀枠とか、銀枠とか、銀枠とかしか愛せない人とか・・・ あ、光学銘もですね。

世の中にはそんな 「 m な人! 」もおられるようですが! (笑

 

ちなみに私にとってフェチなレンズとは・・・ コレ! だったので・・・ (^^)

 

 

で、いつものとこ

 

f:id:pompei:20170110014820j:plain

”す” で撮ってます。これだとあんまおもろないね。

色収差があるよね。これだけは安い硝材を使うニコンの欠点だと思ってます。

でもこのレンズは手抜きがないのでニコンにしては少ない方かな。

解像度は半端なくすごいです。製造精度がめちゃ高いせいでしょうね。

ボケはきれい。最近ではこの辺りを意識して作っているせいか昔とは比べ物に

ならないくらい良くなってる。

で、パナ(ライカ)のような高価なだけのレンズを買う位ならニコンを買うよ、私は。

 

f:id:pompei:20170110014827j:plain

1/6秒  よく見ると手振れしてるし・・・ Orz

いや、その前に露出補正忘れてるし・・・ Orz  ( jpeg 撮って出ししてます)

 

解像度がすんごく高いので、このレンズは誤魔化しができませんね。

運用には三脚必須になりそうですが、私は楽しく撮れればOKなので使わずで

手振れしても気にはしませんが。

それよりも今後は ”す” でない撮り方をしなければいけませんね。

 

開放では周辺減光がややありか。1個絞ると皆無に近い。これなら狙い通り?

開放で星にも使えそう。

 

 

これだけ買ってて何ですが、まだ気になってるレンズってのがあります。

コシナのアポゾナー135mmF2 とか、 タムロンの新型90mmマクロとか。

本当は180mmF2.8の単焦点が欲しいんだけど、及第点が出るレンズが存在しない

のが辛いとこ。こんな事言っててもキリがないので今は色々妥協する方向。

まぁ贅沢な話ではありますよね・・・