朝鮮半島情勢は蚊帳の外・・・

 

やっぱりと言うか何と言うか。 アメリカと中国は貿易戦争みたいな様相になってきましたね。元々、朝鮮半島での問題は誰の目から見ても両国の代理戦争状態だったのでいよいよ始まったかと言う感じですが。

 

その朝鮮半島ですが北朝鮮は中国に習王朝誕生の御祝いに行きましたが下朝鮮は特に動きなし?のようですね。ただ今の下朝鮮政権は中国寄りの政権ですから水面下でどう言う動きをしているのかはわかりませんが。

 

その下朝鮮ですが、現在オリンピック終了+αで景気が急降下中のようです。利下げして景気テコ入れしたくても先(米中)の見通しが見えない中での利下げは外貨流失になる為それが出来ずに逆に利上げに転じている。それもあって景気が急降下中のようだ。

アメリカは同陣営のそんな下朝鮮(文政権)を支援(応援)したくても支援はしにくい。支援すれば中国が利する事になります故。だから今回、直接アメリカ(トランプ)が表(対中)に出てきたのかもしれないが。

 

昨今、下朝鮮は外貨のセーフティネット(通貨スワップ)構築の為にどうしても日本と交渉したいと考えているようであるが、あれだけ日本に敵対心を抱いていては日本の世論の同意は得られない。しかも現政権の安倍ー麻生は反対派と言っても良いし。そう言う訳で盛んに印象操作のデマ報道をして政権から引きずり降ろそうと必死になっている勢力もあるようだが・・・。

 

でもこの件の原因や解決策はそこではないよね。日本に対する態度や国家間の条約を未だに守ろうとしていない下朝鮮に責任があるよね。それを解決しようと行動しない限り歩み寄りはないと思うのだが。

マスゴミは下朝鮮国民にこそ日本の声をしっかり伝えるべきかと思う。

 

 

 

先日遠征に行きましたが・・・

 

f:id:pompei:20180402063445j:plain

今回の遠征は動画がメインでしたが、当家の動画編集装備は皆無でしたので新戦力を導入する事に。これが数日後に届き・・・ 難解な?操作と細かい編集で・・・ 想像するだけで頭が痛いっっ!

ま、粛々と頑張るのみですが、まずは一歩踏み出して。始めなければ始まりませんし~。