今年もヒメボタルが乱舞

 

昨年は親父とお袋が他界したので撮りに行けなかったヒメボタルの撮影、今年は忙しい最中ではありましたが強行遠征致しました。

 

f:id:pompei:20180529153118j:plain

まずはいつもの海岸に。生憎、満ち潮で砂浜には下りられませんでした。で、この時は凄く風が強くてイヤな予感。風が強いとヒメボタルは飛ばないのです。(14mm使用)

 

f:id:pompei:20180529153131j:plain

早めの夕食を取って準備万端。そろそろ夕暮れの時間となりました。撮影場所の山頂に行って日没まで夕日を見ながらのんびり過ごします。(14mm使用)

 

f:id:pompei:20180529153141j:plain

そう、この山頂にはアレがあります。Nikon(NIPPON KOGAKU K.K. 銘!)の双眼鏡の設置土台が!! きっとこれを見たら素晴らしい!と声を上げる方が数名いらっしゃるかと思いますが。(笑

 

 

さて車を止めて機材を背負って山の中をぐるぐる回ります。カメラ2台、レンズ3本、重い三脚2個を持って登り降り登り降り登り降り・・・・ゼイゼイゼイ。やはり機材2セットはもう無理だわ。体力の限界を悟りました。

この日は風があってかヒメボタルがいません。それにちょっと寒い。すれ違う方ともいないねぇ・・・・とそんな話をしながら情報交換。とりあえず疲れたのでいつも撮影する場所付近に行ってみる。

 

f:id:pompei:20180529153153j:plain

うん、少しいましたがちょっとどころかかなり少ないですね。横で撮影されている方と情報交換しながら再度あちこち移動してまわります。

 

f:id:pompei:20180529153205j:plain

時期が早いのかなぁ? でもここ数年、確実に数が減っているとの事。それもあるらしい・・・。(地元主催者談)

 

f:id:pompei:20180529153217j:plain

何だか怪しい目玉みたいに写ってますが・・・。(^^;)  ヒメボタルはゲンジボタルと違って光を点滅させながら飛びます。なので写真を撮ると点々々・・・・と写るのです。この写真はレンズの前を横切る際に2回光ったものが写った訳ですね。

 

f:id:pompei:20180529153231j:plain

時間とともに風が治まって少しずつ飛ぶ数が増えてきました。と言っても一昨年よりもかなり少ないわ。後日、再度来るかどうか考えながら撤収をし始めましたが・・・・

 

f:id:pompei:20180529153242j:plain

帰りがけに「ここが一番飛んでるよ~」と情報交換していた方から声をかけられたのでとりあえず撮影開始。色々雑談しながらの撮影となりました。これが撮れたから今年はもういいかな。と言う訳でまた来年に続くとします。

 

そして家に着いたのは夜中の3時。朝?もちろん仕事がありますよ。まぁ事前に殆ど済ませていたので2時間働いて後はボンヤリしていましたが。(苦笑

 

 

使用カメラ : Nikon D600  AF-S Nikkor 50mm F1.8G Special Edition