フラットナー1.04x

 

今週末の8月10日にタカハシからFC/FSマルチフラットナー1.04×と言うのが出る。写真機材的な物でわかりやすく言えばテレコンが出ると言った感じか。

 

f:id:pompei:20180807055927j:plain

詳細は以下まで

http://www.takahashijapan.com/ct-news/news_topics/news_180803_fcfs_mf104x.html

 

ただテレコンと違うのが画像周辺部にあった収差などが効果的に補正されている点。自分の機材に合わせて選択する事が出来る優れもの。

 

なのだが・・・・

 

私の場合180~250mm域のレンズが欲しいので、運用含め考えても希望の筒の方がない。性能的に近いのがシグマのAPOマクロの180mmF2.8であるが、あれは画面内に輝星があると強烈なゴーストが出る(逆光耐性が著しく悪い)上に私はシグマのレンズに信頼を置いていない。

そう言う訳で今度、AF-S Nikkor 70-200mm F2.8 FLのテストをしないといけない。もちろんBESTではないのはわかってますが、今の所それしかないので。

 

 

FS-60CBに超高性能な0.7倍レデューサーが出たら良いのだけれど・・・・商業的にカメラ用レンズの焦点域と被りますから難しい話なのでしょうかね。