Nikon Z7 のダークノイズ Dark Frame Test1

 

ここ最近は仕事で忙しいか家族運用の日々。それでも数日前から気になっていた案件に取り掛かる。と言う訳で量販店へ直行。

 

f:id:pompei:20180916235529j:plain

欲しかったのはフードだったんですけどアレがあったからこれをやりたくなって。それは・・・Z7のダークノイズチェック! 初のXQDカード&カードリーダーもげっとんしてきました。

でも休日は多くの人が並ぶので一人で長時間の利用をする事は出来ません。なので1枚のシャッター時間は30秒にしました。(クリックで1290x860になります?)

 

f:id:pompei:20180916235448j:plain

Nikon Z7 S Nikkor 24-70mm F4  30s ISO1600 RAW NX-Dでjpg変換と+5露出補正

 

ものすごく明るい店内でペラペラ?の古いキャップを着けての実験なので参考と言う事でお願いします。また長時間利用によるセンサーの熱籠りもあるかと思います。

尚、現像は13日に更新された Nikon NX-D によりRAW現像処理をしています。

 

f:id:pompei:20180916235459j:plain

Nikon Z7 S Nikkor 24-70mm F4  30s ISO3200 RAW NX-Dでjpg変換と+5露出補正

 

正直言ってこれだけではあまり参考になりませんから、明日にでもD810Aにて同様のテストをやって比較実験をしてみたいと思います。

 

f:id:pompei:20180916235509j:plain

Nikon Z7 S Nikkor 24-70mm F4  30s ISO6400 RAW NX-Dでjpg変換と+5露出補正

 

これってやっぱり中央部が明るいのはキャップが薄かったからなのかな?(苦笑  D810Aも明るい所と暗い所の両方のデータが欲しいですね。

 

てか、どなたか列の先頭で3分とか5分の長時間露出実験をやる厚顔無恥な?勇者はいませんかね?(大笑  ま、時間次第ですが平日にダークバックを持って郊外店舗にでも行ってみるかな~?(え?私が勇者ですか?w